快挙!

どうも、院長です。

26日木曜日は、休診させていただいて県立並木中等教育学校の歯科検診に。
今回は中学生。ひどい子がぽつりぽつりといましたが、おおむね良好でした。
28日土曜日は、午前中休診させてもらって娘たちの運動会に。
前日の雨で土埃も立たず、曇り気味でいいコンディションでしたが、やはり昼ごろから暑かった…。
午後の部は家内に任せて、14時からの変則診療でした。

そして土曜の夜はモナコGPの予選でしたが、リカルドいいですねぇ!
前戦の解せない4位の鬱憤を晴らすためにも、勝っちゃえ!

でモナコ、前座レースのGP2で快挙が!

2016.05.29
【順位結果】伝統のモナコで松下信治が優勝!! GP2第2戦決勝レース2AUTOSPORTweb

 2016年GP2第2戦モナコ決勝レース2が28日に行われ、松下信治(ART)が優勝を飾った。

 松下は前日に行われた決勝レース1で予選12番手からスタートし、9位でフィニッシュしたが、7位のアントニオ・ジョビナッツィがシケインでコースオフしながら松下をブロックしていたことが審議対象となり、5秒加算ペナルティが科されて順位降格。ジョビナッツィは11位に順位を下げ、松下はひとつ順位を上げて8位のリザルトとなった。

 GP2の決勝レース2は、決勝レース1の8位からリバースグリッドでスタートを行うため、決勝レース1で8位になった松下はポールポジションからスタート。抜きどころの少ないモナコでは、予選のグリッドとスタートが勝負どころとなるだけに、松下にはとてつもなく大きな好運が舞い込んだ形となっていた。

 サポートレースを含め、伝統のモナコでポールポジションから日本人がスタートするのは始めて。そして、松下は見事、日本人として始めてF1開催週のモナコのレースで勝利を挙げ、ポール・トゥ・ウインを果たした。



リバースグリッドとはいえ、素晴らしい!
去年のチームメイトはチャンピオンになり卒業していきましたので、松下選手も今年は飛躍してほしいです
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する