FC2ブログ

フェニックス

どうも、院長です。


またあいちゃいました…。

鶴竜、変化はないよなぁ…。
栃ノ心関、優勝してほしいなぁ。
茨城の二人がいないのでさみしい場所ですが。

INDY、RLLR絶不調で、琢磨選手なかなか厳しいですね…。
決勝セッティングをなんとか決めてほしいです。
あ、今週末F1はモナコですね。
楽しみです。

さて、問題のフェニックス。
3つの反則の動画を見ましたので、私見ですが思うところを。
パス後のQBにいったやつは、初めてアメフトやったの?って目を疑う、あまりにも酷いものでした。
でも、高校生からやってて大学日本代表候補の選手なんだし、あれをやったらあからさまにヤバいのは絶対わかってるはずで、つまり相当追い込まれていたってことなんでしょう…。
2個目のは、同じ(もちろんレベルは全く違いますが)DL経験者として、逆サイドから入っていったらハンドオフ見にくいし、QBの後フェイク(ハンドオフ後に自分がまだもっているように見せる)が上手で釣られたという言い訳はできると思いますので、そこまでラフプレーって言われるとちょっと。
実際確証が持てないときは確実に仕留められるほうにタックルしてたしなぁ。
3個目のは、たぶんそんなラフプレーがあったからプレーアクションパスで彼のところにRBがブロッカーで入るデザインをされたのかも。
で、足が絡んで転んだ時にたぶんRBがちょっと口撃したのでカッときたのかな?
まぁ、原因があっての結果な訳ですが。

ただ、やっぱり何で?と???でしたが、昨日の宮川選手の会見でわかりました。
やってしまったことは当然いけないことだが、背景の強烈なパワハラはあまりにも酷い…。
代表辞退しろとか、練習来るなとか、やめろとか、なかなか想像できない感じ。
しかし、それにしても大学の対応はいただけないですね。
後手後手だし、全部選手責任を押しつけている。
部のHPの謝罪文では、今後はきちんと選手教育しますみたいなことが書いてあるようだし。
事実が隠蔽されてしまうから、前代未聞の学生が記者会見を開く羽目になっている。
学生を守る気が全くない残念な大学なんだなぁ。
他の競技で何かあっても同じなのでしょう。

宮川選手の会見は立派でした。
20歳の学生が、勇気を振り絞って毅然とした態度で臨んでいて、本当に素晴らしかった。
監督とコーチの会見は酷いものでした。
(司会の日大広報の人も酷すぎたが…)
いい大人がしどろもどろで、話ぶれてるし、むしろ会見しない方がましなレベル。
宮川選手を嘘つきと言っているような保身の言い訳ばかり。


宮川選手、自分にプレーする資格はないって言ってますが、可哀想すぎる…
別の大学に移ってプレーできればいいのになぁ。

甲子園ボウル、ライスボウル進出の躍進の裏にこんな状況があったと思うと、応援して復活を喜んだのはなんだったのかなってなっちゃいました。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する